このページを印刷する

蓮光寺 本堂

文禄3年(1594)に両国矢の倉(現在の中央区東日本橋)に開山。正保元年(1644)に浅草新寺町に移転したが、文化3年(1806)の火災で焼失した。大正4年(1914)7月に浅草の区画整理のため現在地に移転した。
境内に安置している大黒天は「土富店の大黒天」と呼ばれ、江戸時代に庶民の信仰を集めた。この像は文永元年(1264)に日蓮聖人が病気の母を小湊に見舞った時、庭の松の木で宗祖自らが彫ったと言われている。それを開基の源受院日寶が受け継いだために奉安されている。インド独立運動の英雄チャンドラ・ボースの遺骨が安置されており、昭和50年に銅像が建立された。

大黒堂

本堂内

銅像(インド独立運動英雄
チャンドラ・ボース)

蓮光寺 (れんこうじ)

所在地 〒166-0012
東京都杉並区和田3-30-20
TEL 03-3311-7832
FAX 03-3316-7751
URL  
MAIL  
アクセス 地下鉄丸の内線「東高円寺」より徒歩5分