活動 西部宗務所 寺院一覧 アクセス リンク お問い合わせ
トップページ > 活動 > 社会教化事業協会(社教会)

活動

  • 布教師会
  • 修法師会
  • 声明師会
  • 社教会
  • 教化センター
  • 青年会

バックナンバー

社会教化事業協会(社教会)

社教師会のご紹介

【目的】
日蓮聖人の願いに立脚し、社会の平和と福祉に寄与し、ひいては社会浄化に貢献するため、社会の要請に応え得る事業・活動を行うことを目的としています。

【組織】
東京西部管区内の全寺院・教会・結社並びに僧侶を正会員として擁しています。このうち、特に会の運営や会務を行うもので活動会員を組織しています。現在、顧問9名、監査2名、会長1名、副会長2名、事務局長1名、企画1名、幹事6名、会計1名を中心に会の運営に取り組んでいます。

【活動】
住職としての僧侶は寺院の護持を主たる仕事とし、檀家・信徒の信仰増進、また、祖霊供養のための葬儀や法事に従事しますが、いっぽうで聖職者として地域社会への貢献が求められます。その中には民生・児童・社会福祉、教誨、更生保護、補導、社会教育、青少年育成、救援活動、国際協力などがあり、その他いかにして社会に貢献していけるのか常に検討を重ね鋭意努力しています。最近の会としての具体的な活動に関しては、皆様にご協力を募ってラオスの中学校校舎の建設が円成しており、また、定期的にハンセン病患者の施設や特別養護老人ホームの慰問・清掃奉仕を行っています。今後、広く社会の要請に応えていけるよう、例えば、ホスピス病棟におけるボランティア活動、介護医療、デイケアサービスなどのテーマについて研修会を開催しています。

img_shakyo.jpg

このページの上へ